ダノンビオの新商品、シチリア産レモン味にかんたんしました。

 

www.bio.danone.co.jp

 


爽やかにおいしいです。


朝食に最適。
一日の始まりが軽やかになります。

ダノンビオ独特のやわらか目ヨーグルトに
これまたやわらかなレモンの風味。
酸味がとげとげしていないのがいいですね。


味の方向性が手づくりのマーマレードっぽいので、
個性強めのパンにちょっとつけてみてもうんまいですよ。

やわらかふんわり系食パンよりは、
ハード系の黒かったり茶色かったりなパンに合うと思います。

 

ヨーグルトは基本的にプレーン主義なのですが、
この味は気に入りました。

朝食のローテーションに組み入れさせていただきます。

 


どうでもいい雑談をひとつ。

こういう4個セットのヨーグルトって、食べるときに「パキッ」
折って離す必要があるじゃないですか。


私、この「パキッ」が好きなんですよねえ。


自分ひとりで4個食べるときは、「あと3個も食べられる……」と
実感できて幸せになります。

家族や恋人や友達と分けあうときは、「喜びの分かちあい……」と
実感できて幸せになります。


あの空気が弾けるような「パキッ」は、幸せの音色なんですよ。
天使が吹くというラッパ。
イェス、福音です。
子羊たちの頭上にとこしえの「パキッ」あれかし。



それにしても4個セット系のヨーグルトって値段が安すぎる気がします。
4個で120円くらいですよ。
1個30円とかですよ。

これでメーカーさんは利益出てるんでしょうか。

ヨーグルトや納豆や豆腐やうどん玉は得られる幸福度に対して
お値段が優等生過ぎやしませんかね。
ありがたいんですけど。
ありがとうございます。


バターみたいならずに、ヨーグルトの安定供給がこれからも続きますように。