横浜BLITZにおける「全曲ライブ」の公式UST放送(当日放送されたものは「女子流は今、」verの簡易放送)

前半8曲、45分ぶっ通しのパフォーマンスのあと簡単な自己紹介に続いて後半7曲、45分部通しのパフォーマンスという驚異的なステージ! 観覧者も1700名overという記録的な数字を残した。


とにかく計算されたようなセットリスト!単に通番号順に曲をやっているだけなのだけど、起承転結のきちんとある、つまりムダ曲がなく一本筋の通った楽曲制作の全貌が浮かび上がってくるアイドル史に残る名プロダクションの全貌を明らかにする決定的なライブ。


いやぁ、本当ならアルバムイベントがこの形式になる筈だったんじゃないかと思うんですが、震災というアクシデントを経て決定的名曲、TGS013、TGS014、TGS015を加えてより完璧に女子流の全貌を浮かび上がれせるに至ったのはもう決定的幸運としか。


ももクロの1年後ろを走っている女子流ですが、いよいよ来年の台風の目となるべく本格的に動き始めた予感がします。